Formula1 2022

RACE WEEEEEEEEK!!待ってました。Formula1 2022始まります!!!ドライバーまとめ☆

やっと来ました!!
長かった・・・・・!個人的にプライベートでもいろんなことがありすぎて、F1で盛り上がっていた去年が遠い昔のようです。

2022年は
大幅なレギュレーション変更があり、マシンの見た目も去年とはだいぶ変わっています。
ドライバー移籍だと、やはり注目は、ラッセルとハミルトン体制になったメルセデスはどちらが優位に立つのか。というところでしょうか。

こちらの記事は最新のドライバー情報ではありませんが、レギュレーションの参考にどうぞ!!↓↓↓↓

来期のドライバー契約が全社確定しました!!来期のレギュレーション変更も注目!先日のサンパウロGPはレポが書けなくて残念でした💧 申し訳ございません。 BLOGを全部読んでくださっている方は...

10team & 20drivers

Oracle Red Bull Racing Max Verstappen
Sergio Perez
Mercedes-AMG PetronasFormula One Team Lewis Hamilton
George Russell  ※
Scuderia Ferrari Charles Leclerc
Carlos Sainz Jr.
McLaren F1 Team Daniel Ricciardo
Lando Norris
BWT Alpine F1 Team Fernando Alonso
Esteban Ocon
Scuderia Alphatauri Pierre Gasly
Yuki Tsunoda
Aston Martin Aramco Cognizant Formula One Team Lance Stroll
Sebastian Vettel
Williams Racing Alexander Albon  ※
Nicholas Latifi
Alfa Romeo F1 Team ORLEN Valtteri Bottas  ※
Guanyu Zhou   ※
Haas F1 Team Mick Schumacher
Kevin Magnussen  ※

※はNew Driver!!!

ハースは元々、去年と同じミックとマゼピンでの体制でしたが、現在のウクライナ、ロシアの情勢を鑑み、絶大なスポンサーのウラルカリと契約解除をし、ニキータ・マゼピンとの契約も解除に至りました。

ロシアのしていることが、いけない事。という認識を持ってスポーツが立ち向かうのはとても良いことだと思います。特にウラルカリとロシア政府の癒着はかなりあるそうなので、そこを問題視されたのでしょう。マゼピンはお父さんの影響もかなりあり、契約解除に至ったわけなので、ドライバーとしてはとても辛い結果となってしまったわけですが、自分の力で戻って来てほしいと思います。

色々候補には上がっていたものの、マグヌッセンが帰って来ました。しかも数年契約で!!!一昨年、グロージャンと一緒にハースから去ったマグヌッセンでしたが、まさかの抜擢でした♪♪ですが、期待しています。

私の大好きなアルボンが戻って来ました!一番ベストでの復活はアルファタウリかレッドブルでしたが、今の時点ではベストメンバーで席が埋まっていますので、ひとまず、ウィリアムズでの活躍を期待したいと思います!!!

メルセデスからアルファロメオに移籍したボッタス!メルセデスにいた時は、ハミルトンの立役者的な役回りで何度も可哀想なシーンを見て来ました。気持ちの面もあるのか、割と安定しない結果が目立った昨シーズンでしたが、アルファロメオに移籍をして、F1ルーキードライバーの周冠宇と共に、今度はボッタスが引っ張っていくドライブを見たいと思います。

ピンチヒッター!!ヒュルケンベルグ!!!

今回、コロナウイルスに感染したということで、ベッテルが開幕戦に出れないということです。
スーパーサブのニコ・ヒュルケンベルグが走行するとのことです。

ニコは毎回助っ人で登場し、結果を残すところがすごいですね。まさか開幕戦から観れるとは思いませんでしたが、頑張って欲しいです。

リカルドもコロナに感染していましたが、開幕戦には間に合うようです!!良かった〜❤︎

 

数時間後にはフリー走行が始まります!!

楽しみすぎる〜❤︎また、楽しみながらブログは書いていきたいと思いますので、今期もどうぞよろしくお願いいたします♪

もちろん応援しているのはレッドブル、アルファタウリですが、個人的には、やはり強いフェラーリが見たいです♪♪

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

naoneco(@takanaopon)がシェアした投稿