flower and herb

パンジーはオジサン?オバサン?

木曜日です。きょうは少し夜もあったかく感じましたね。

今の時期は色んなかわぃぃお花が出回っていますが、切り花ではなく、プランターや花壇でよく見る、

(切り花も最近は出てますが)パンジーについて書いてみようと思います。

スミレ科で春に咲く花ですが、どうみても私にはオジサンに見えます。

どうしてもオジサンに見えるパンジーはこちら。

どうみてもオジサンにしか見えない(笑)

そんなパンジーですが、最近ではエディブルフラワーとしても人気♪

確かにスイーツとかに飾ってあったら可愛いですね♪栄養も結構あるらしい!!

花言葉は、「もの思い」「私を思って」だそうです。

また、パンジーの色によっても花言葉が違うみたいなんですが、

紫のパンジーは「思慮深い」らしいので、このオジサンパンジーは思慮深い。ということに・・・・(笑)

そもそも、パンジーとビオラはどう違うのか!!

いつもどっちかなぁ〜。と思っているのですが、もしかしたらこの写真はビオラかも・・・!

基本的に小ぶりな花だったらビオラ。華やかだったらパンジー。的なだいぶざっくりした感じで覚えていたのですが、調べてみてもやっぱり説明はそんな感じでした。

また、最初にスミレ科と記しましたが、すみれ。と呼ぶ日本製パンジーはすみれ。と呼ぶようで、

う〜ん。ややこしいですね!!

さらに品種改良されて、益々可愛らしい種類が増えていますが、フリル化されたパンジーが最近気になっています。ちょっと大人パンジーですね♪♪

そろそろ、パンジーたちを見かける季節になってきましたが、私はひっそりオジサンパンジーを探すのを楽しみたいと思います(笑)

でも、こっちはちょっとオバサンぽくない??

結局、色の問題なのかもしれないけど(笑)

因みに、ビオラの花言葉は「誠実」「信頼」だそうです。

お散歩中などに、探してみてください♪