Formula 1

フランスGP P3&QUALIFYING 結果です。

昨日のP1、P2はメルセデスが好調でしたが、P3はレッドブルもあげてきました!!
アゼルバイジャンに続き、サインツも調子が良さそうです。

予選ですが、、、、まさかの角田くん、いきなり赤旗リタイア。残念すぎます。。。

サーキット情報を復習!!!

Circuit Length * 5.842KM
No. of Laps * 53
First Grand Prix * 1971
Race Distance * 309.69KM
Lap Record * 1:32.740 Sebastian Vettel(2019)

フランスはオコンとガスリーのホーム地であり、アルピーヌの本拠地ですね。
コース自体はトリコロールというよりは、青が指紋のように多めな気がしますが(笑)
見てるだけだと大した縁石ではなさそうですが、あの車高の低いマシンでは結構乗り上げそうですね。

ではP3結果です。

1 レッドブル・ホンダ マックス・フェルスタッペン
2 メルセデス バルテリ・ボッタス
3 フェラーリ カルロス・サインツ
4 レッドブル・ホンダ セルジオ・ペレス
5 メルセデス ルイス・ハミルトン
6 マクラーレン・メルセデス ランド・ノリス
7 アルピーヌ・ルノー フェルナンド・アロンソ
8 アルピーヌ・ルノー エステバン・オコン
9 アルファタウリ・ホンダ ピエール・ガスリー
10 マクラーレン・メルセデス ダニエル・リカルド
11 フェラーリ シャルル・ルクレール
12 アルファロメオ・フェラーリ アントニオ・ジョビナッツィ
13 アストンマーチン・メルセデス ランス・ストロール
14 アストンマーチン・メルセデス セバスチャン・ベッテル
15 アルファロメオ・フェラーリ キミ・ライコネン
16 ウィリアムズ・メルセデス ジョージ・ラッセル
17 アルファタウリ・ホンダ 角田裕毅
18 ウィリアムズ・メルセデス ニコラス・ラティフィ
19 ハース・フェラーリ ミック・シューマッハ
20 ハース・フェラーリ ニキータ・マゼピン

 

予選、冒頭にも書きましたが、Q1まさかの角田くん速攻レッドフラッグ。スピンからの復活ならず。ギアが入らないとのことでしたが、そんなにすごいクラッシュには見えませんでしたが、アゼルバイジャンの流れを断ち切りたくなかったですね。残念・・・・

ミックシューマッハがスピンでレッドフラッグ。ミックはその前に結果を出していたのがQ1通過でしたが、実質Q2には参加できず。ストロールはタイムが一回抹消になったため、タイムアタック中のレッドフラッグで、終了・・・。この終わり方はなんとも毎回残念な気持ちになりますね@@

 

Q2はレッドフラッグがなく、真っ向勝負な感じでしたが、、オコン残念でしたね。
ベッテルも調子良かっただけに、ちょっと残念です。

さて、最後12分のQ3。
残ったのは、メルセデスの二人、レッドブルの二人、フェラーリの二人、マクラーレンの二人、ガスリーとアロンソ。

痺れるQ3でした。レッドブルの1、2は叶わなかったけど、これは明日も期待できる走りです!!
何よりフェルスタッペンがポールというのが最高です!!
しかし、予想通り、ハミルトン、ボッタスも早かったですね。

では、予選結果です!!

 

1 レッドブル・ホンダ マックス・フェルスタッペン
2 メルセデス ルイス・ハミルトン
3 メルセデス バルテリ・ボッタス
4 レッドブル・ホンダ セルジオ・ペレス
5 フェラーリ カルロス・サインツ
6 アルファタウリ・ホンダ ピエール・ガスリー
7 フェラーリ シャルル・ルクレール
8 マクラーレン・メルセデス ランド・ノリス
9 アルピーヌ・ルノー フェルナンド・アロンソ
10 マクラーレン・メルセデス ダニエル・リカルド
11 アルピーヌ・ルノー エステバン・オコン
12 アストンマーチン・メルセデス セバスチャン・ベッテル
13 アルファロメオ・フェラーリ アントニオ・ジョビナッツィ
14 ウィリアムズ・メルセデス ジョージ・ラッセル
15 ハース・フェラーリ ミック・シューマッハ
16 ウィリアムズ・メルセデス ニコラス・ラティフィ
17 アルファロメオ・フェラーリ キミ・ライコネン
18 ハース・フェラーリ ニキータ・マゼピン
19 アストンマーチン・メルセデス ランス・ストロール
20 アルファタウリ・ホンダ 角田裕毅

 

では、明日の決勝!

楽しみましょう♪♪予選と同じ22時です!!