think!

「妄想する頭 思考する手」を読んで、自分に重ね合わせてみた。

こんばんわ。月曜日です♪

今日は、今読み中の本をご紹介します。
まだ、最後まで読めてないのですが、久しぶりにゆっくり本を読んでいます。

「妄想する頭 思考する手」暦本純一

妄想する頭 思考する手 想像を超えるアイデアのつくり方 (単行本) [ 暦本 純一 ]

最近、思考が偏ってきている気がしていて、なんとなく手にとった本でした。

その中で「素人のように発想し、玄人として実行する」という言葉がありました。
めちゃくちゃ印象に残りました。

私も曲を作るときに、歌えるように変拍子♪が永遠のテーマなのですが、
普通に鼻歌で歌える変拍子。でも、実は、これ変拍子!みたいなのがお気に入りで、目指すはビートルズみたいなところなのかもしれません(笑)

なぜそこで、ビートルズ?と思うかもですが、私からするとビートルズも結構な変拍子で、プログレポップだと思っています♪♪

最近は、ちょっと音楽に離れていたこともあって、
あえて、今までと同じように。というよりは、生まれ変わる気持ちで、自分のいいところ、悪いところをちゃんと受け止めて、
0スタートで、行こうと思っています。

この本は、やりたいことを実現させるための考え方など、凝り固まった考え方をほぐしてくれることがたくさん書いてありました。

まずは、手を動かして、やれ!!と背中を押されたような気がしますね。
教科書のような本です♪♪

妄想は結構するタイプなんですが、なかなかその後の一歩を踏み出さないでいることが多いです・・・。
特に、歳を重ねるに連れて、そうなる傾向にあるんですが、やはりそれではよくなくて・・・。
人生の時間は限られていて、気づいたら、イメージをして終盤を迎えてた。ということになりかねない。


それでは、意味がないんだ!!

私は、4年前に、一度音楽から離れ、派遣OLになりました。
大学を出ているわけでもなく、学力に優れているわけでもない私は、仕事内容というよりは人脈を広げて、その会社でとにかく名前を覚えてもらえるようにがんばりました。それなりに、知らない人から問い合わせがきたり、他の部署の人たちから声をかけてもらえるようになったり、自分なりの信頼の築き方はできたと思います。複数人でやるようなプロジェクトも派遣と社員2人でシステムの立ち上げから導入までやり、今は本稼働させ、今もトラブルはあるもののちゃんと稼働するとこまで立ち会えたので、何度も投げ出しそうになったけど、自分なりに頑張ったな〜。とは思ったけど。
でも、所詮そこまでだなぁ。ここでは。という印象でした。
仕事が楽しくない!
それだし、会社への私の評価もあってないようなものでした。
結果、学歴主義。

そこで、ここにいるべきではない。と判断をし、自分なりに生き方について考え、今に至っているわけなんですが、
もちろん、不安なことはた〜くさんあります。
でも、少し自分の力を信じて、たとえ失敗したとしても、それは自分の責任なので、自分でなんとかできるくらいの人間でありたいと思う。

会社の組織にいると、どうしても人のせいにしたがったりして、どんどん私の性格が悪くなりそうで、怖かったです。
もちろんそうじゃない会社もたくさんあると思うけど・・・・。

あと1ヶ月ちょいのOLは、惰性でしかもはやないですが、その後の自由な時間を夢みて、良い人生を生きるための準備を着々としていきたいと思います。
ブログを読んでくれている方が少しでも、前向きになれるように、前向きブログを描こうと心がけております♪♪

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。