cat

ルナのその後・・・カリカリフードをロイヤルカナンに変えました。

こんにちわ。血便が出ていたルナのその後です。

相変わらず、ルナは元気にチェコと走り回っています(笑)

またルナちゃんが腸炎に・・・(泣)でも本人はいたって元気(笑)以前、お薬飲み終わったら治りました〜!!とブログに書いたばかりだったのですが・・・。 https://newlife-70.com...

でも、具合が悪かったりすることを猫は訴えてくれないので、察してあげる必要があります。

前回病院に行った時も、「ちょっと胃腸が弱いのかもね」という結果だったので、

ルナだけ、

「ロイヤルカナン 消化器サポート」ロイヤルカナン 胃腸に敏感な成猫用に変更!!

→→→→

この消化器サポートは、2種類あって、可溶性と水溶性がありますが、ルナは軟便・下痢傾向にあったので、水溶性の方です。

パッケージがほぼ一緒で、可溶性の方だけ、下の方に可溶性と書いてあるので、注意してください。

ちなみに可溶性の方は、便秘気味な猫ちゃん専用のフードになります。

フードの量

数日間は、少なめご飯にしました。毎食スプーン1杯程度

やはり、ちょっと不満げなルナ。。。チェコのおこぼれを少しもらうようになりました(笑)

かわいそうなので、少しずつ増やしてあげることに。

チェコがスプーン2杯ちょっとのところ、ルナは2杯いくか行かないくらいまで増やしました。

→→→→

すると、たまぁに2、3粒残すことがあるものの、大体は完食でした。

残すことを覚えてくれたので、自分で量感がわかってきたのかなぁ。と思っています。

→→→→

血便はどうなった??

気になるウンチ💩ですが・・・。

フードを変えて、最初のうちは、軟便ですこ〜し血便がまだ出ていたのですが、徐々になくなっていき、今はむしろちょっと硬めのコロコロウンチに変化してきました。

とりあえず、血便がなくなって一安心です❤︎❤︎

→→→→

やっぱり、フードが原因だったのかなぁ。と気付かされる飼い主w

ちょっと節約のために、若干安いのにしてみたものの・・・。それがダメだったかぁ。

ニュートロも激安なわけじゃないんだけどな(笑)

というわけで、逆に高級食材フードになってしまいました。(笑)

でも、病院にお世話になるよりはいいかな❤︎

まずは、元気で過ごしてもらうことが一番です♪

→→→→

残ってるフードは、なんでも大丈夫なチェコくんが、今モグモグしてくれています。(笑)

めっちゃ助かる❤︎

一応、こちらも気にしてトイレ掃除の時に観察していますが、問題なし♪♪

→→→→

ペット保険

先日行った近くの病院は、アニコムしか窓口適応がないらしく、ルナはペット&ファミリーだったので、自分で申請する羽目に・・・。

小さい病院だと、そういうことがあるのかぁ。と勉強になりました。

大した額ではないですが、申請しないと、保険入っている意味ないので、申請しましたが、

チェコはアニコムに入っているので、ルナも切り替えることにしました✨

保険加入を検討している方は、予めお世話になりそうな病院の保険窓口OKな保険会社をチェックしておくと、あとで楽かもしれませんね♪