aromatherapy

ドライローズを入れてバスソルト✨贅沢な香りに包まれて✳︎いつもよりリッチな入浴に✨ローズの効果を知って素敵な時間を過ごそう

ローズの香りって、ちょっと贅沢な気分。

子供の頃はちょっと、苦手だったローズの香り。なんというか、ちょっと香水っぽいというか・・・。
ただ、歳をとるにつれて、良さをわかってきたのかも❤︎

「花の女王」と例えられるに相応しい、甘く、上品な香り。
肌を若々しく保つ効果があることから「若返りの薬」として、かのクレオパトラも美しさを磨くため、お風呂をROSEの花で満たしていたとか。。

女性に強い味方のローズ。
色んな使い方ができます。

もし、興味はあるけど、何から手を出したら良いのかわからない・・・。
という方は、お茶用の乾燥ローズを手に入れてみましょう。

ローズティーを入れるだけでも、香りを楽しみながらリッチな気分になれるかも!!

ローズティーは、
疲れている時、気分が落ち込んでいる時におすすめ

過敏な神経を優しく鎮めて明るく前向きな気持ちにさせます。

生理痛や生理不順、不妊にも効果的と言われています。
そのほか、肝臓や胃腸の疲れ、熱を伴う風邪、便秘、下痢、むくみなど多岐に渡り効果が期待できます。

お恥ずかしながら、現在ちび猫ちゃん2匹のママをやっておりますが、全くいうことを聞いてくれないことがあり、
自分でもイライラしてしまっていたので、たまたま旦那くんが育てて収穫してあったROSEがあったので、ちょっと香りを嗅ぐだけで、
ちょっと気持ちも落ち着いた気がします(笑)

先ほど、ローズティーの効果についてお話ししましたが、
ローズティーと言われて飲むことを想像された方がほとんどだと思いますが、
使い方は他にも色々あるんです!

もしかしたら、香りは好きだけど、味は美味しいとは思えない。という方もいるかもしれませんね。

いくつか、使用方法をご紹介いたします。

●ティーを化粧水として。
保湿効果が期待できます。
もちろん、その後に乳液・美容液も忘れずに♪

●フェイシャルスチームとして。
洗面器にフレッシュ、もしくはドライのローズをお好みな量入れて熱湯を注いで、蒸気を顔に当てる。
頭にはフェイスタオルをかけて、保湿してくださいね♪

●バスタブに花びらを入れて入浴。
香りを楽しんで♪

甘く上品な香り。クレオパトラのような自信に満ち溢れる女性を目指して。

アロマオイルのバスソルトの作り方を以前紹介しました。

超簡単!エッセンシャルオイルを使った手作りバスソルト。アロマオイルを使ってみたいと思っていても、なかなか手が出せない方にモノグサな私でも簡単にできるバスソルトの作り方をお伝え!!...

作り方はほとんど一緒ですが、
今回はROSEの花びらを使ったバスソルトの紹介をいたします。

◆準備するもの◆
・消毒した空き瓶(今回は2回分くらいの瓶を使用)
・ソルト(私はいつもエプソムソルトを使用してます。お気に入りのお塩を♪)
・ドライローズ(お好みの量)
・ダマスクローズのエッセンシャルオイル(4滴ほど)


Sea Crystals(シークリスタルス) シークリスタルス 国産 エプソムソルト (硫酸マグネシウム) 入浴剤 浴用化粧品 計量スプーン付 無香料 2.2㎏約14回分


ローズ レッド ペタル フラワー ローズペタル 業務用 スパイス ドライ ハーブ ティー ポプリ バラ 薔薇 rose 花びら ばら ろーず アメ横大津屋 ローズ レッド ペタル (500g)


食用ダマスクローズの乾燥花びら ドライローズペタル50g (簡易包装)


ダマスクローズAbs.(モロッコ産) エッセンシャルオイル 1ml 生活の木

 

◆作り方◆
①ビンにソルトを入れる。瓶底1cmくらい。


②ローズを入れて、ソルトが見えないくらい。


③またソルトを入れる。①と②を繰り返して、瓶いっぱいにする。

④香りを確認する。香りが足りないようだったら、ダマスクローズのエッセンシャルオイルを4滴くらいたらす。


⑤瓶をシェイクする。

完成です♪

お風呂の時間はひとり時間を楽しむ絶好の場所。
少しぬるいくらいの方が、初夏から初秋は良いかもですね♪♪
ゆっくり浸かることで、血行もよくなり、香りも楽しんで、お肌も若々しく保てたら、とっても嬉しいですね。
いつまでも、若々しくいたい。でも運動は苦手。なんて方にはぜひ(笑)