Formula 1

BELGIUM GP 2021 FINAL RESULT!!!!天気には敵いません(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

なんということでしょう。。。。。。。。。。。

やはり雨でした。。。雨のF1はホント危険ですね。。。

予選Q3にてノリスがクラッシュしてしまいましたが、ノリスは決勝には出場できますが、ギアボックス交換になってしまい、5グリッド降格で、15番手スタート。
ボッタス、ストロールもハンガリーの件で、ペナルティ【5グリッド降格】です。

ライコネンはリアウィング交換のため、ピットスタート。

ペレスもスタート前の練習で、クラッシュを起こしてしまい、そのままリタイアかと思われましたが、悪天候による長時間ディレイにより、ピットスタートが可能。

フォーメーションラップ2周したものの赤旗です。
お客さんも寒そう・・・🌨

そして、3時間くらい待った上、再度セーフティーカー先導で走り、やはりまだだめ。ということで、赤旗です。

この時点でレースを走ったとみなされ、レース総距離の75%以下ではハーフポイントの獲得となるようです。
そして、待ったもののやはり、レース続行不可!と決定。
グリッドの順がレース結果となります。

そんなことあるんかい〜。
これだけ待った上、寒いし、高額のチケットを買ってきたお客さん、かわいそすぎます・・・・。
もし、鈴鹿開催で行くってなって、これだったら、、、と思うと、なんとも言えない喪失感になりそうです。

しかし、天気には逆らえませんね。
誰のせいでもない・・・。

何が起きるかわかりませんね@@
レースは実質行われてないと一緒なので、せっかく夏休み明けみんな楽しみにしていたところで、誰も予想してなかった事態だと思いますが、次のオランダに期待するしかないですね@@@

予選は、基本グリッドを決めるものですが、それ以上に重要になったベルギーGPとなりました。

せっかく、ウィリアムズのラッセルが予選で2位だったこともあったので、是非ともレースをみたかったですが・・・残念なことになりました。

結果は下記の通り。

POS TEAM DRIVER
1 レッドブル・ホンダ マックス・フェルスタッペン
2 ウィリアムズ・メルセデス ジョージ・ラッセル
3 メルセデス ルイス・ハミルトン
4 マクラーレン・メルセデス ダニエル・リカルド
5 アストンマーチン・メルセデス セバスチャン・ベッテル
6 アルファタウリ・ホンダ ピエール・ガスリー
7 アルピーヌ・ルノー エステバン・オコン
8 フェラーリ シャルル・ルクレール
9 ウィリアムズ・メルセデス ニコラス・ラティフィ
10 フェラーリ カルロス・サインツ
11 アルピーヌ・ルノー フェルナンド・アロンソ
12 メルセデス バルテリ・ボッタス
13 アルファロメオ・フェラーリ アントニオ・ジョビナッツィ
14 マクラーレン・メルセデス ランド・ノリス
15 アルファタウリ・ホンダ 角田裕毅
16 ハース・フェラーリ ミック・シューマッハ
17 ハース・フェラーリ ニキータ・マゼピン
18 アルファロメオ・フェラーリ キミ・ライコネン
19 レッドブル・ホンダ セルジオ・ペレス
20 アストンマーチン・メルセデス ランス・ストロール

 

ハミルトンとフェルスタペンの点差が3ポイントとなりました。
次のレースはこのようなことがないことを祈ります!!そして、次で、フェルタッペン返り咲きましょう✨

楽しみにしています♪