aromatherapy

超簡単!エッセンシャルオイルを使った手作りバスソルト。

エッセンシャルオイルと聞いて、???と思った方もいるかもしれませんね♪

エッセンシャルオイルとは何かを知って、バスソルトを作ってみましょう♪

本日は、
エッセンシャルオイルを使ってみたいと思っていても、なかなか手が出せない方にモノグサな私でも簡単にできるバスソルトの作り方をお伝えします🤗

◆オイルの選び方
・自分の好みを知る
・効果を調べて気になるものをCHOICE!!

◆準備するもの・作り方
・天然塩、エプソムソルトなど。
・入れ物は空き瓶で十分

◆バスソルトを入れた入浴法
・ぬるめのお湯で疲れを癒す
・おすすめの入浴時間

 


まずはオイルの選び方から私なりにご案内します。

初めて購入であれば、専門店での購入をおすすめします。
私は何にも知らず、なんとなく雑貨屋さんで二十歳くらいの時にオイルウォーマーと適当なオイルを渋谷で買ったのですが(笑)
そのオイルは100%天然のものではなく、合成オイルだったのです。( ;  ; )

昔から、香水など作られた香りがあまり得意ではなく、最初買ったオイルはなんだかなぁ。って感じで、
がっかりしたことを覚えています。
その後に、生活の木にドキドキしながら入店し、テスターで嗅がせてもらった香りがとても良い香りで感動しました。
もちろん、当時はお金がないので、高額なものは買えないのもありましたが、個人的に柑橘系の香りは大好きなのと、果皮からの圧搾法で抽出された精油は、安価なものが多いので、オレンジスイートを購入♪
オレンジスイートは今でも大好きで、私の中ではマスト精油になっています!!

エッセンシャルオイルには、それぞれのオイルに作用があります。
大きく2つに分けると心への作用体への作用です。

ちなみにオレンジスイートは、
心への作用・・・催眠作用「眠気を誘う作用」
体への作用・・・整腸作用「食欲増進・お腹の張り緩和」

これだけではないですが、このような作用があります。

また、香りは7タイプの香りに分類されます。
①柑橘系・・・オレンジスイート、グレープフルーツ、ベルガモットなど
②フローラル系・・・カモミール、ゼラニウム、ラベンダーなど
③ハーブ系・・・クラリセージ、タイム、ペパーミントなど
④樹木系・・・サイプレス、ジュニパー、ティートリーなど
⑤樹脂系・・・フランキンセンス、ベンゾイン、ミルラなど(ここよくアロマテラピー試験出る(笑))
⑥エキゾチック系・・・イランイラン、サンダルウッド、パチュリなど
⑦スパイス系・・・ブラックペッパー、シナモン、ジンジャーなど

とにかくまずは、お店で自分がこれ好き!!って思うものを確認してください。
思わぬ出会いもあるかもしれませんね。
●100%天然オイルか
●化学合成された香料は使用されてないか
●原産地、製造元など記載があるか。
この辺をみておけば大丈夫かと思います。

私的には、生活の木、ニールズヤードレメディーズが好きなので、よく買っています。


【生活の木】オレンジスイート 10mL


NEAL’S YARD REMEDIES(ニールズヤードレメディーズ) エッセンシャルオイル ベルガモット・オーガニック 5ml


それでは、作り方のご紹介♪♪

本当はきちんと測ってそれにみあった精油の滴数があるのですが。。。
大雑把なので、ざっくりと説明します。

●準備する物
・バスソルト
・お好きな精油1〜2本
・蓋つき空き瓶(保存用)

バスソルトは天然塩が良いですが、私はこちらを使用しています。硫酸マグネシウムで、お肌サラサラ効果。

Sea Crystals(シークリスタルス) シークリスタルス 国産 エプソムソルト (硫酸マグネシウム) 入浴剤 浴用化粧品 計量スプーン付 無香料 2.2㎏約14回分

空き瓶は綺麗に洗ったものを使用。(私はジャムとかシャケのほぐしが入ってた奴を使ってます・・・笑)
本当は、煮沸したほうがいいけども、とりあえず綺麗に洗ったものを。ただ、カラカラにちゃんと乾かしてくださいね。私はその後に、アルコールで一拭きしています。
もちろん、気合いが入った時は煮沸しますよ〜。

①水気がなく完全に乾いている空き瓶にバスソルトをいっぱい入れます。
瓶のサイズにもよりますが、100gくらいとしましょう。

②精油(エッセンシャルオイル)を入れます。100gだとすると20滴入れれるんですが、肌が若干弱かったりする場所もあるので、
大体10〜15滴くらいに私はしています。

③蓋をして、シャカシャカふります。

以上!!(笑)

作ったソルトは早めに使い切りましょう。
保管目安は大体2週間くらいです。作った日付を書いておくと良いでしょう。

数日経ってしまったものは数回シャカシャカしましょう♪♪

naomiのおすすめブレンド♪

オレンジスイート8滴
ローズマリー5〜6滴
この2つはどちらも元気になる系の作用があります♪


では最後に入浴について
睡眠の質を高めるためには、入浴は有効です。就寝の2時間前くらいに入浴をして体の深部の体温をあげておくと寝付きがよくなります。
普段シャワーが多い方もたまには、ゆっくりお風呂に入る時間を作ってあげれると良いかと思います。

私的には、今の時期くらいがゆっくり浸かれるんじゃないかなと思っています。
もちろん寒い時は毎日湯船に浸かっているんですが、入浴で推奨されている温度が40度くらいと低めなので、真冬で40度だとすぐ冷めてしまうし、
なんだかぬる〜いって感じに私はなってしまうので、今くらいあったかくなってくると40度くらいでも気持ちよく入浴できる気がしています。

温度が熱すぎると交感神経が刺激されて、体が目覚めてしまので、夜の入浴に熱々お風呂は不向きです。
ぬるめで15分くらい浸かれると良いかと思います♪♪

アロマ手浴こんばんわ。木曜日です。平日働いている皆さんはあと1日〜!!と思ってる方が多いのではないでしょうか。 現状私も、今そんな感じです。...

まとめ
初めての購入の時はお店に行ってみましょう。
好きな香りを2つくらい見つけて、難しく考えず、香りを楽しんでお風呂もゆっくりぬるめ15分つかる。
作る時も、おうちにある空き瓶でソルトと精油(エッセンシャルオイル)を入れてシャカシャカ♪

楽しんで、アロマを生活に取り入れてみてくださいね(^^)