Formula 1

2021最終戦!!!ABU DHABI GP QUALIFYING RESULTS!!!

ついに来てしましました!!

今年最後のGP!アブダビ!!!!!!

同点での最終戦はF1史上2度目!47年ぶりとのことで・・・・
まだ、生まれてないなぁ(笑)

それだけ珍しいということですが、最後までハラハラさせられます。

また、今回で、ライコネンがラストランになりますね。私が見始めた時はすでに中堅レベルの選手だったので、本当に長い間お疲れ様でした。

マシンには、もう君を一人にしてあげるよ!的なメッセージが込められています(笑)

色々緊張なレースになることは間違いないでしょう!!!!!!!

RESULTS!!!

POS DRIVER TEAM
1 マックス・フェルスタッペン レッドブル・ホンダ
2 ルイス・ハミルトン メルセデス
3 ランド・ノリス マクラーレン・メルセデス
4 セルジオ・ペレス レッドブル・ホンダ
5 カルロス・サインツ フェラーリ
6 バルテリ・ボッタス メルセデス
7 シャルル・ルクレール フェラーリ
8 角田裕毅 アルファタウリ・ホンダ
9 エステバン・オコン アルピーヌ・ルノー
10 ダニエル・リカルド マクラーレン・メルセデス
11 フェルナンド・アロンソ アルピーヌ・ルノー
12 ピエール・ガスリー アルファタウリ・ホンダ
13 ランス・ストロール アストンマーチン・メルセデス
14 アントニオ・ジョビナッツィ アルファロメオ・フェラーリ
15 セバスチャン・ベッテル アストンマーチン・メルセデス
16 ニコラス・ラティフィ ウィリアムズ・メルセデス
17 ジョージ・ラッセル ウィリアムズ・メルセデス
18 キミ・ライコネン アルファロメオ・フェラーリ
19 ミック・シューマッハ ハース・フェラーリ
20 ニキータ・マゼピン ハース・フェラーリ

予選中の大まか実況❤︎

Q1・・・・
あらぁ・・・ライコネン。Q1で敗退になってしまいました・・・。18位スタートとなります。
非常に残念です。
今回はとても、角田くんが調子が良さそうです。
ラッセルもQ1敗退です。ウィリアムズでのラストランは17位スタートになりました。

ベッテルは走行中のトラフィックにより、ギリギリセーフでのQ2進出です。

Q2・・・・
ここは、タイヤに注目です。
上位勢は基本ソフト、アストンマーチンはソフトです。

Q2 1回目のタイムで、ハミルトンとフェルスタッペンのタイム差は+0.004です。
ハミルトンが僅かに早い。

角田くんが現在4位につけています。
ペレス、ガスリーより上です!!!!

フェラーリもソフトで出ています。
まさかの、サインツが1位に躍り出ました。

ペレスがみるみる順位が下がっていきます・・・。

フェルスタッペン、フラットスポットを作ってしまったので、ソフトで再度出ていきました。
ペレスもソフトで走行し、1位を奪取!!

ガスリーは12番手で落ちてしまいました。
フェルスタッペンもソフトでタイムを出しました。もちろん1位です。

角田くんは8番手ミディアムで通過しました!!すごすぎ!!!

しかし、明日の決勝!ソフトでのスタートにレッドブルはなりました!!
ベッテルは、またもやトラフィックによりタイムを出せませんでした。

ジョビもQ2敗退です。ジョビも、F1を離れてしまうので、寂しい限りです。

Q3・・・・
さぁ。これでグリッドが決まります!!

1回目のタイムアタックでは、フェルスタッペンが1位ハミルトンとは0.5秒差。
角田くんはなんだかとてもいいです。現在、ハミルトンの次の3位に。(のちに、トラックリミットを取られてしまいました。タイム抹消)

ペレスが再度アタックして、3位になりました。

最終戦!!!
フェルスタッペンがポールポジション!!!
フロントロウにハミルトンです。

まさかの3位がノリス!!4位にペレスです!!
角田くんは上記の通り、抹消してしまったので、最後再アタックで8位に!!!

 

さて!!

明日は最終戦!!決勝です!!!!

レッドブルはソフトスタート!!どんな作戦で行くのでしょうか!!
なんと、ミディアムスタートはメルセデス二人と角田くんのみ!!!

ピットのタイミングがとても興味深いです。

しばらく、F1が見れないのは寂しいですが、明日は楽しみましょう〜♪♪
12/12(日)22:00~START